はじめての方へ
診療内容
美容外科
埋没法・切開法
シルエットソフト(3D LIFT)
Gコグリフト
ウルトラVリフト
ビタミンVリフト
医療ハイフ(HIFU)
ワキガ・多汗症
美容皮膚科
エクソソーム
フォトフェイシャルM22ステラ
ヒアルロン酸
リデンシティ
シワ取り注射
ダーマペン4
水光注射
BNLS neo
メディカルスキンケア
ベビーピール
エレクトロポーション
毛孔性苔癬
コンデンスPRPプラス
臍帯血再生因子療法
CO2フラクショナルレーザー
肝斑レーザートーニング
光治療
QスイッチYAGレーザー
CO2レーザー
医療脱毛
形成外科
眼瞼下垂
その他
笑気麻酔 SEDENT
NMN
注射・点滴
 
 
 
ベビーピール
ベビーピール
ベビーピールとは
 
ベビーピールは『サリチル酸マクロゴール』を配合した、新しいピーリング治療です。
肌トラブルは、新陳代謝の低下による古い角質の蓄積やニキビ跡、肌汚れなどの様々な原因で起こります。こうした肌トラブルの原因を除去し、健康的な肌を取り戻す治療法のひとつがピーリングです。ピーリング治療は、グリコール酸やサリチル酸などの酸を塗布して肌を殺菌し、硬くなった古い角質層を溶かしていきますが、その際、痛みや赤みが出ることが多いデメリットがありました。
新配合のサリチル酸マクロゴールは、表皮角層だけに作用するため、肌の炎症を起こすことなく角質だけを取り除くことができます。痛みや赤みなどの副作用が従来のピーリング剤の中では最も少なく、にもかかわらず高いコラーゲン造成作用を実現し、安全で効果の高い治療を行うことが可能になりました。
ベビーピールの特徴
 
■ピーリング特有のピリピリ感がほとんどありません
■施術直後の赤みやダウンタイムもほとんどありません
■皮膚表面が滑らかになり、皮膚の構築を改善します
■真皮内の膠原繊維が増加し、弾力性のある皮膚になります
■2〜4週間に1回の施術で効果が得られます

ベビーピール 
 
効果
・ニキビ、毛穴のつまり、脂性肌の改善
 サリチル酸の角質軟化・溶解作用によって脂性の肌を改善します。
・肌のはり、タルミ予防、小じわの改善
 真皮コラーゲンを造成させる効果により、柔らかく弾力性に富んだ肌質へと導きます。
・しみ、くすみ、肌荒れ、色素沈着の改善
 肌の新陳代謝を促進することで、皮膚の生成サイクルを整え、しみの原因となるメラニンが蓄積しにくくなる効果が期待できます。
ベビーピール 
このような方におすすめ
施術について
 
■施術の流れ…@洗顔→A塗布(約5分)→B拭き取り→C洗顔→D冷却
■施術時間…約30分
■施術を受けられない方…日焼け直前、直後は受けられません
■施術後の注意…術後約1週間は肌をこするなどの強い刺激を避けてください。また熱いお湯による洗顔も避けてください
■その他の注意事項…唇などの粘膜部はワセリンで保護しますが、一時的(数時間程度)に白くなる場合があります
リスク・副作用
 
皮膚の刺激作用がほとんどなく副作用はありません。肌の状態にもよりますが、ピリピリする程度で強い痛みもありません。ピリピリした場合には、冷やしたタオルでクールダウンを行ってください。短時間で引いていきます。
料金表

■ベビーピール(サリチル酸マクロゴール配合)

 

施術内容、金額等のご相談がございましたら、右のボタンから、お問い合わせをお願いいたします。
お電話やメールでも、ご質問をお受けいたします。
TOPへ