はじめての方へ
診療内容
美容形成外科
埋没法・切開法
切らないデカ目術
鼻・アゴ(プロテーゼ)
Jリフト
フェイスリフト
豊胸術
脂肪吸引・カーボメッド・メソテラピー
ワキガ・多汗症
美容皮膚科
ヒアルロン酸
ボトックス
VISTAシェイプ
BNLS注射
メディカルスキンケア
美容再生医療科
脂肪注入
ピュアグラフト豊胸
エランセ
メディカルスキンケア
3Dリフト
ウルトラVリフト
美容レーザー科
サーマクール
サーマクール・アイ
フォトRF・MAX-QT
MAX-QT
CO2エスプリ
コメット
美容内科
注射・点滴
 
 
 
HOME  診療内容  美容皮膚科 コンデンスPRP・コンデンスPRPプラス
美容皮膚科 PRP注入療法
皮膚を再生し、若返りたい
コンデンスPRP・コンデンスPRPプラスとは
進化型PRP
  


PRP(自己多血小板血漿)療法とは、ご自身の血液から抽出した「血小板」を濃縮したものを肌に注入することで、皮膚細胞を活性化させ若返りを図る皮膚再生療法です。血小板には成長因子と呼ばれる、コラーゲンの産生や皮膚組織を修復させる働きを持つ成分があり、皮膚組織の再生を行います。ご自身の血液を使用するのでアレルギー等の心配もなく、様々な症状の改善が可能になりました。


当院では血小板療法の最新技術(高濃度PRP採取)導入により、従来よりも血小板の濃縮率を7〜9倍にアップした高濃度血小板によりコンデンスPRP・コンデンスPRPプラスを行っています。これまでのPRP療法の一般的な課題でもあった「注入後のしこり」「膨らみすぎ」によるリスク、満足度や持続力などが改善され、格段に効果が向上し、より確かで安定した治療効果が実感できるようになりました。

セルリバイブ ロゴ

     
高濃度PRP分離の過程
  
第4世代コンデンスPRP
コンデンスPRP
(高濃度血小板+濃縮白血球)
今までのPRPよりも血小板の濃縮率が7〜9倍まで高めることができ、白血球(細胞修復作用)の抽出を可能にしたコンデンスPRP。高濃度血小板に白血球を適量加えることでの相乗作用で従来のセルリバイブよりも優れた若返り効果と持続性をもたらします。ご自身の成長因子がコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促し、目元や口唇部のちりめんジワや肌質改善など顔のアンチエイジング治療のほか、手の甲の若返りや女性の薄毛にも有効です。施術後約2ヶ月で改善効果が現われ、効果は約1〜2年持続。自然な若返りが可能です。
※成長因子とは、肌の成長や傷の回復を促進し、コラーゲン組織などの弾力性を高める働きをしている因子です。この成長因子の分泌量の減少が老化促進につながります。
※血液成分は人それぞれで異なりますので、効果に個人差があることをご了承ください。
※効果が現われる期間や持続期間には個人差があります。


コンデンスPRPプラス(6ヵ月保証)
(高濃度血小板+濃縮白血球+FGF)
コンデンスPRPにFGF(繊維芽細胞増殖因子)を添加して再生力を強化したコンデンスPRPプラス。FGFを最適な比率で混合し注入することで、自己由来の 血小板だけでは効果に個人差が出てしまう問題を解消し、安定した最大限の治療効果が望めます。深いシワ・目元や頬のクボミなど加齢に伴う症状の他、ニキビ跡(クレーター)にも効果的な改善が見込めます。2週間程度で徐々に効果が出はじめ、3年以上持続可能です。1人ひとりに応じたFGF量の調整や注入技術により満足度の高いオーダーメイド治療を行います。


医薬品として認可されているFGFを添加することで、年齢や血液採取時の体調などに左右されることなく、治療効果を最大限に引き出すことが可能です。

FGF(繊維芽細胞増殖因子)
繊維芽細胞増殖因子と呼ばれる人体で作られるタンパク質の一種です。繊維芽細胞そのものを再生・増殖させ、皮膚組織の再生を行います。

当院では、規定されたFGFの混入量を厳密に計測するためマイクロピペットを使用、正確な配合調整を可能にしました。
※効果が現われる期間や持続期間には個人差があります。

高濃度PRPとヒアルロン酸のハイブリッド治療
進化型PRP
PRPとヒアルロン酸を融合することでさらなる相乗効果
当院では、PRPとヒアルロン酸を混合したハイブリッド治療を行っています。両者を併用することでPRPとヒアルロン酸の長所を生かし、従来の治療を超えた若返り療法が可能となります。




即効性のヒアルロン酸と持続性のPRP
PRPが定着するまで即日の変化をヒアルロン酸で実感していただき、ヒアルロン酸が減ってきた後もPRP効果の持続性を実感していただけるのがハイブリッド治療の優れたところ。注入材の配合比率や注入量の調整など、経験と高度な技術を持つ医師のみができる、難易度の高いスキンコスメクリニックならではのオリジナル治療法です。


■ハイブリッドコンデンスPRP(高濃度血小板+高濃度白血球+ヒアルロン酸)
■ハイブリッドコンデンスPRPプラス(高濃度血小板+高濃度白血球+FGF+ヒアルロン酸)


コンデンスPRPまたはコンデンスPRPプラスにヒアルロン酸を独自配合して注入することで、即効性と持続性を併せもつ画期的な治療法です。ヒアルロン酸は高い保湿力でシワやクボミを改善して潤いをもたらす即効性がありますが、徐々に体内に吸収され、持続期間は半年〜1年です。コンデンスPRP・コンデンスPRPプラスは血小板から放出される成長因子がコラーゲンの産生を促し、肌のハリ・弾力など徐々に改善効果が得られ、即効性よりも中長期的で自然な改善効果が特徴です。この両者のメリットを生かし、従来のPRP療法を超えた高いエイジング治療です。


■速効美肌PRP療法
(濃縮血小板+ヒアルロン酸)
この治療は美容成分配合のリデンシティ(ヒアルロン酸)とPRP混合したものを注入していきます。施術直後から艶々の美肌が実感でき、ヒアルロン酸が減り始める半年後位からPRPの効果が徐々に現われてきます。麻酔使用で痛みや腫れなどのダウンタイムもほとんどありません。目の際、鼻の先、小鼻など、これまで注入しにくかった部位でも治療可能です。

治療の流れ(全行程60分程度) 
進化型PRP

1,採血
1,採血 通常の血液検査程度の血液を採取します。注入箇所への量によっても異なりますが、大体30CC程度です。

2,血液を移す
2,血液を移す 採取した血液をPRPキッドに移し替えます。

3,遠心分離
3,遠心分離 遠心分離器を用いて、血液を血漿成分と血球成分、血小板に分離します。分離後、その中の血小板だけを取り出します。

4,PRP採取
4,PRP採取 分離後その中の血小板だけを取り出します。取り出した血小板を、注射器のシリンジに移し替え、患者様のご希望箇所に注射していきます。
  
施術後の注意事項
  • ・当日のみ局所のお化粧は避けてください。当日からシャワー、洗顔は可能です。
  • ・当日は激しい運動、サウナ、入浴、飲酒も避けてください。
  • ・施術後、一過性の赤みや内出血が出る場合もあります。赤みは1〜2日程度、内出血は5〜7日程度で自然消失します。
  • ・施術後は2週間〜2ヶ月位から徐々に肌のハリを実感できます。

総括院長おすすめBLOG 二子玉院院長
■従来のPRP療法との比較
PRP療法
(自己多血小板血漿)
コンデンスPRP 療法(自己白血球含有多血小板血漿) コンデンスPRPプラス  (FGF添加自己白血球含有多血小板血漿注入療法)
主な適応症状 目元の小ジワ、目の下のクマ 目元、口元の小ジワ 目の下のクマ、タルミ、眉間のシワ、おでこの横ジワ、ほうれい線、ニキビ跡の凸凹、首のシワ
血小板の濃縮率 最大でも4倍程度 7〜9倍程度 7〜9倍程度
白血球 ほとんど含まない 適量混合 適量混合
FGFの添加 なし なし 適量混合
ダウンタイム 赤血球が混入していることが多く、ダウンタイムが長かったり内出血しやすい。 赤血球の混入がおこらないため皮下出血班を生じる可能性も低くダウンタイムが短くなっています 術後の腫れについては、初めの2,3日をピークに徐々に収まり約1週間程度で元に戻ります。
持続効果 約1年 肌内部からの若返り作用が長期的 約1〜2年 肌内部からの若返り作用が長期的 約3年位 肌内部からの若返り作用が長期的
効果が現れるまでの期間 約2ヵ月後から 約1ヶ月後 約2週間後
1回の施術費用 20万円 20万円 30万円
3年間効果を維持する場合費用 4〜5回 80万円〜100万円 3回 40万円〜60万円 1回 30万円(6ヶ月保証)
※コンデンスPRPプラスには6ヶ月保証がついております。
※効果は個人差があります
■Q&A
Q 施術にかかる時間はどれくらいですか?
A 採血から麻酔、注入まで1時間程度が必要となります。
line
Q 痛みはありますか?
A 麻酔クリームを塗布しますので痛みは和らぎます。
line
Q 施術後に気をつけることはありますか?
A シャワー、入浴ともに当日から可能です。洗顔する際は患部を強くこすらないようにしてください。またサウナや温泉は、肌の状態が落ち着くまでは避けてください。
line
Q ダウンタイムはあるのでしょうか?
A 注入後、体質によってまれに内出血や赤みなどが表れることがありますが、数日から1週間程度で消失します。気になる場合でもメイクにより容易に隠すことができます。
line
Q 効果が表れるまでにどれくらいの時間がかかりますか?
A ほとんどの場合、施術後2〜3週間で変化が出始め、2ヶ月くらいかけて次第に効果を実感できるようになります。ヒアルロン酸やコラーゲンと違い、自己細胞を活性化させて若返るので時間は多少かかりますが、肌全体にハリが出て自然な感じに仕上がります。
line
Q 効果はどのくらい続きますか?
A 個人差はありますが、2年程度持続します。
line
Q 年齢による効果の違いはありますか?
A 血小板の働きが正常であれば、年齢による違いはそれほどありません。(個人差があります)
line
Q 施術は何度も受けなければならないのですか?
A 何度も受ける必要はありませんが、気になった時には追加注入をお受けいただくこともできます。基本的に前回の治療から1ヶ月以上の期間を空けるようにしてください。
line
Q 施術を受けられないのは、どのような場合ですか?
A 妊娠中の方、授乳中の方、心臓疾患や脳梗塞の既往症がある方、肝機能障害がある方、血液が固まりにくくなる薬(ワーファリンなど)を服用している方は、受けることができません。詳しいことは医師にご相談ください。
line
主な料金 ※全ての料金には、消費税が含まれています
施術方法 料金(円)
コンデンスPRP
目の下のちりめんジワ、ほうれい線
1部位 ¥200,000
コンデンスPRPプラス(6ヶ月保証)
ほうれい線の深いシワ、目の下のクマなど
1部位 ¥300,000


施術方法 料金(円)
ハイブリッドコンデンスPRP
1部位 ¥260,000
ハイブリッドコンデンスPRPプラス
1部位 ¥360,000
(6ヶ月後リタッチ保証あり)
速効美肌PRP
1部位 ¥300,000
(6ヶ月以内の再治療の場合¥270,000)
その他の価格など詳しくはこちら
TOPへ
施術内容、金額等のご相談がございましたら、右のボタンから、お問い合わせをお願いいたします。
お電話やメールでも、ご質問をお受けいたします。
TOPへ