はじめての方へ
診療内容
美容外科
埋没法・切開法
シルエットソフト(3D LIFT)
Gコグリフト
ウルトラVリフト
ビタミンVリフト
サーマクール
フェイスリフト
ワキガ・多汗症
美容皮膚科
ヒアルロン酸
リデンシティ
シワ取り注射
vista
水光注射
BNLS注射
メディカルスキンケア
毛孔性苔癬
臍帯血再生因子療法
フォトRF・MAX-QT
MAX-QT
CO2エスプリ
医療脱毛
形成外科
眼瞼下垂
その他
注射・点滴
 
 
 
HOME  診療内容  美容外科 ビタミンVリフト
ビタミンVリフト
ビタミンVリフト
ビタミンVリフトとは
 

ビタミンCを練り込んだ極細吸収糸が装着された特殊な針を使い、皮下に糸を埋め込むスレッド治療です。ビタミンCが半年以上も皮膚の中にとどまるため、美容液を皮膚の中に直接入れているのと同様の効果が得られます。さらに挿入した糸の周囲にはコラーゲンが生成され、ハリやツヤを取り戻し美白効果も生まれます。頬のタルミやほうれい線、小ジワ改善にも効果的。これまでビタミンCを内服、外用して効果を実感できなかった方にもお勧めの治療です。

ビタミンVリフト
特徴
 

@コラーゲンの増加
約1年半から2年間、糸が皮膚の中にとどまるため、その間、糸の周りにじわじわとコラーゲンが作られます。

A抗酸化作用
ビタミンCの効果によって、糸周辺の組織の抗酸化作用が高まり、活性酸素による皮膚の老化を防いでくれます。

B美白効果
ビタミンCによって、シミの元となるメラニンの生成を防ぎます。

CビタミンCを持続的に放出
ビタミンCの皮内での放出が、5ヶ月後でも1ヶ月後とほぼ変わることなく行われます。このためビタミンCの持つ美白効果やハリの効果が持続的に得られます。

アフターケア
施術後は施術部位のお肌が少し赤くなりますが、数時間で目立たなくなり、お化粧も可能です。肌の若返りの場合は3〜4週間の間隔を空けて4回の施術をおすすめしています。 毛髪再生の場合は8回の施術が目安となります。肌の状態を見ながら施術間隔と回数を調整してきます。
このような方におすすめ
施術内容
施術時間は1時間程度
麻酔は表面麻酔(ユムラクリーム)を使用
メスは使用しないため目立つ傷はできません
メイクは施術1時間後から、シャワーは当日から可能です
通院の必要はありません
リスク・副作用
個人差がありますが、腫れや内出血が起こることがあります。3〜7日程度で治ります。
料金表

別途麻酔代¥5,000がかかります。

 

施術内容、金額等のご相談がございましたら、右のボタンから、お問い合わせをお願いいたします。
お電話やメールでも、ご質問をお受けいたします。
TOPへ