ホーム > ビューティーコラム > 原因はストレス!? 疲れて見える目元の印象とストレスの関係
ビューティーコラム

原因はストレス!? 疲れて見える目元の印象とストレスの関係

原因はストレス!? 疲れて見える目元の印象とストレスの関係

目元がすっきりしなかったり、見た目にも疲れた印象が表れている、という人は要注意です。
クマやくすみなど、疲れて見える目元の原因はストレスかもしれません。

目元の印象とストレスにはどのような関係があるのでしょうか。

ストレスによる血行不良が原因

人間は心身共にストレスを感じると、血行が悪くなりリンパの流れも滞りがちになると言われています。
「なんとなく調子が悪い」と感じるのは、血行不良が原因であることも少なくありません。
血液がスムーズに流れないと、特に皮膚の薄い目元はその影響が顕著に現れがちです。

「クマができたり目の周りにハリがなくなってしまう」といった症状が出ることがあります。


目の下のクマ撃退法はコレ!

リンパマッサージで目元をすっきり!

リンパマッサージは老廃物を排出するだけでなく、血行を促進する効果も期待できます。
特に目元は血液の流れが分かりやすい部位でもあるので、積極的にマッサージをしたいところです。

まず目頭をギューっとゆっくり押しましょう。
眉の骨を下から押し上げるように、ゆっくり指圧していきます。
次は目の下の骨を3本の指で押し下げるように、ゆっくり指圧しましょう。

気がついたときにできる簡単なリンパマッサージですので、空いた時間に取り組んでみてください。

十分な睡眠時間の確保を!

ストレスが続くと、自然と寝不足気味になってしまうという人も少なくありません。
寝不足がクマの原因のひとつであることは、広く知られています。

寝不足により血行が悪くなり、目の周りが青黒くなったりくすんで見えてしまうのです。
お風呂でリラックスしてゆったりできる時間を作り、心と体を落ちつけるようにしましょう。


目の下のクマ撃退法はコレ!

体を動かしてストレス発散!

的確なケアで若返る! 目元のシワの種類と予防法

運動に取り組む前には、面倒臭く思ったり疲れるのは嫌だと思うかもしれませんが、軽いストレッチや筋トレでも効果は期待できます。
少しずつ体を動かすように意識しましょう。


目の下のクマ撃退法はコレ!


TOPへ